振り覚えたぜ!

前回の稽古場で突然言い渡されてから、本日二回目の合わせ。
なんだろうね、意地?(笑)
何としてでも中に入って通せないと格好つかない!と思って、映像見まくってるけど、
四季時代にロングラン作品をビデオ見ながら完コピしてたの思い出す。
四季だけでなく、再演物はビデオで完コピ。
四季は特に、絶対完コピ!!
振りだけでなく、カウントも、立ち位置も、台詞だって。
完コピの必要があるから。
その中で自分を出す。
そのせいなのか、どうしても完コピしようとしてしまう(^^;;
次の稽古までに振りが入ってないと仕事が来なくなる現場だってある。
だからと言って、自分が経験してきたものや、やり方を後輩達に押し付ける気は無いし、
完コピする事が偉い事でもないし、それを望まない場合もある。
どちらも経験してきた。
発表会だから、揃ってれば良いんだろうけど、みんなで楽しく踊れれば良いんだけど、やっぱり欲も出る。
発表会だって、踊るからには、せっかく皆の中に入れてもらえるなら、何となく覚えて通すのではなく、密な稽古もしたいし、作品を大事にしたい。
ここから先、もっともっと良くなっていけるようにしたい。
私自身、ここ最近の地元発表会では、個別稽古で本番前での合流が多く、こうやってスタジオで一緒に稽古をする事も滅多に無かった。
本当はもっと参加できる機会を増やさないといけなかったとも思う。
今回、後輩達と一緒に踊るのが久しぶりだから余計にヤル気が。。。
毎週合わせてる子達に比べて、かなり遅れをとってる(^^;;
頼れる後輩達がいるので、必死についていこう!!
いろいろ細かい事言って、小姑みたいになっちゃうかもしれないけど、私なりに別の角度で引っ張っていけたら良いな。
たまには、先輩らしく(笑)
だから、まず自分がしっかりせねば。
プロの男性ダンサーと踊れるのも良い経験。
スタジオ生も、いっぱいアンテナ張って、いろんな事吸収できたら良いね(*^^*)