アーティストチャレンジ3日目

チャレンジ3日目〜。
本日は四季退団後。
今主に所属しているダンスカンパニー”ラ ダンス コントラステ”
コントラステには2009年の冬にオーディションを受けてからお世話になってます!
ここでも、伝説残しております。
初舞台は、佐藤宏先生の「マダムB」
ここでも一人ポーンとリハに参加。
先生のスタイルは、とにかくスタンスが広い!!CATSで扱かれて来たものの、、、
そのスタンスで約1時間ほぼはけずに踊り続けます^_^;
先輩達について行くのがやっとでした。
そんな中、やらかしました(笑)
初舞台当日。
忘れ物をした事が無い私。
衣裳の下に履く白パンツ(スパッツ)を持って来たつもりが、なぜか無い!!
大焦りっ!!
直ぐ買いに走りましたが、白スパッツってなかなか売ってないの( ;´Д`)
黒やベージュばっかり。
私の出した答えは。。。
UNIQLO。
そこで、男性用の前開きの股引を手に取りレジへ、、、
急いでいた為、店員さんには「直ぐ使うので!!」とそのまま品物を手にダッシュ!
店員さん戸惑い(笑)
この女性、さっきサイズも聞いてきたけど、、、す、直ぐ、使う、、、?といろいろ巡った事でしょう(笑)
スパッツ丈に裁断して、記念すべき初舞台に、前の開いたモノを身につけて出ましたσ(^_^;)
それから毎公演パンツネタ(笑)
そんな事をやらかしながらも、
「シンデレラ」では二人の姉。
「カルメン」ではミカエラ。
「白鳥の湖」ではオデットを。
毎回発見も多く、それぞれを尊重してくれている佐藤宏先生と中原麻里先生。
本当に素敵なカンパニーに拾ってもらえたなぁと感謝の日々です。
そして、いろんな事を教えてくれ、支えてくれる先輩方と、おちゃらけてばかりだけど、めっちゃ踊れるダンサーズ。
馴染み出して、慣れも出て来て、自我も出てき始めた頃、受け入れられない事もあったりして、生意気にもリハ中に反抗した時期もありました。
それを言葉に出す勇気も無いくせに。。。
そんな時にズバリと厳しい言葉をぶつけてくれる先輩。
コントラステでも、本当に濃ゆい時間を過ごしています。

今回も6月に公演があります(o^^o)
が、いろいろ考えて悩んで、今回は一度外から見てみよう。と決めました。
スケジュール的にもリハに参加できないのは、不器用な私にとっては大きな不安要素にもなり。
フリーでありながら、有難くも毎月何かしら舞台に立つ事が出来るのに、ただこなすだけになるのも嫌だった。
きちんと一つ一つの作品、舞台に向き合う為にも。
なので、次回声をかけてもらえる時には、今よりもダンサーとして、人としてパワーアップしていたいと思います!

ノミネートは、そんな私の成長を客席から見つづけていてくれるお友達。
サックス奏者のお二人。
音楽を通じて、舞台構成など、貴重な意見をくれます!
ウエカワシンゴ様、カトウトモヤ様

気づいたらよろしくお願いします|( ̄3 ̄)|

横浜バレエレッスン