バレエを教えていて良かった

生徒の親御さんから嬉しいメールが届いたそうです!
その知らせを聞いて私も幸せな気持ちになりました。
苦しい事も多いだろうに、子供達は教師の一言を信じて必死に自分自身と闘いながら稽古します。
苦手な事を克服した時の事を帰ってから「何て幸せなの!」と喜んで話す生徒を想像して目頭が熱くなりました。
同時に、どれだけ責任があるか、身が引き締まりました。
これからも万理子先生と、子供達と一緒に汗ビッショになりながら、いろんな感情が生まれる瞬間に立ち会えたら嬉しいです。