コントラステ公演

2014年、最後の舞台。
コントラステ。
私はマダムBで初舞台を踏んで今回で10作目。
先日のリハーサルで、出演者のダンサー達と何度も円陣になって作品について話をした。
リハーサル中何度も。
こーなんじゃない?
どゆこと?
誰々は、こ〜なのかもしれないねぇ。
とか、他人のキャラについても真剣に考えてくれる仲間達。
半分以上ふざけながら(笑)
でも、こーゆう時間大事だなぁって思った。
正直、、、このタイミングでまだまだわからない事があり過ぎて、自分の中でクリアにする事が出来な過ぎて、そもそもが理解できていなくて、モヤモヤモヤモヤしている訳だけど、振付・演出家が何を伝えたいのかって事を皆で必死に考えながら身体で表現している。
私の演っている事が、もしかしたら求められているものと全く違うかもしれない。
でも、正解もない。
だから、想ったものを踊ってみるしかない。
しかしながら、それを全部出そうとしても、きっとお客さんには伝わらない。
うーん、とにかく今は何でも演ってみよう。

もっと稽古しないといけないのも事実だけど(;^_^A
小屋入りまで、初日、千秋楽まで挑戦するしかない。