エロディアードからのアイーダ

「エロディアード」に続き「アイーダ」にも、民族舞踊の様な振りが多々出てくる。
その都度「壁画の人の様な感じ」ってニュアンスに、毎回反応する私(笑)
散々やりましたからねぇ(^◇^;)
「オペラ座の怪人」より~ハンニバル!
絶対パラレル!
手首90度!
はい!(笑)
そこに命かけるくらい(笑)
申し訳ないけど、出たての頃は作品の事よりカタチ!だったなぁ。
今はどこで踊っても、そこまで徹底されないけど、どちらの「美」も必要なのかな。と思う。
好みはあるけど、いろんな要求を「ハイハーイ!」ってできる
ダンサーでありたい。