アイーダ終了!

終わってしまった…
今回もいろいろ感じたなぁ。
とっても不安だったのが、やはり練習量が足りないで出る事。
通し稽古も前日のみ。
慣れない舞台に、しかも一回しかない本番がこんなにも怖いものかと実感した。
舞台上でのフォーメーションのバランスや、中で踊って感じるものと、外に観えるものは違うと言う事も。
同じ舞台に立ち続ける事も大変だけど、いろんな舞台でいろんなものを素早く察知してその場に存在できたら良いなぁ!
さっ!頭を切り替えて、
お次は人喰い土人(緑の足族)へ!